エッチな即ヤリ可能な女性に大好評のセフレ募集サイト!
かわいい女子に見合った人気サイトなのでセックスフレンドのお相手を探すのに困りません!

結婚したいのに出会いがない人はプロの仲人に自分に合う人を見つけてもらおう!

結婚したいという気持ちがあっても、異性と出会う機会がなければ、当然のことながら結婚の前提となる交際にすら至ることができません。ここでは、異性との出会いがない男女が、仲人の紹介で結婚する方法を説明します。

仲人とは何でしょう?昔の仲人と現代の仲人の違い

仲人と聞くと、結婚式の時に新郎新婦の隣に座り、二人の生い立ちや馴れ初めなどを列席者に紹介している人というイメージがある人が多いかもしれません。本来の仲人とは、男女を引き合わせて結婚まで取り持つ人のことをいいます。現代の結婚式での仲人は、形式的な雇われ仲人であることが多くなっています。

昔は現代のように娯楽が少なく、ネット環境もなかったため、男女が出会う機会が多くありませんでした。そのため、結婚するには、仲人がとても重要な存在となっていました。昔の仲人は、親戚や近所の顔の広い人がほぼ無償で引き受けていました。

しかし、現代では仲人の役割を自ら引き受ける親戚や近所の人が少なくなっています。その代わり、プロの仲人が数多く存在するようになりました。大手の結婚相談所に所属する仲人や、個人で活動している仲人など数多くの仲人が、出会のお膳立てから結婚までのサポートをしています。

プロの仲人に結婚をサポートしてもらうためには?

結婚したいけど出会いがないので、仲人にサポートしてもらいたいと思った時には、大手の結婚相談所や仲人協会に会員の登録をしましょう。大手の結婚相談所でしたら、そこで希望に沿った世話をしてくれますし、仲人協会でしたら、個人で活動している仲人の中から、自分に合う仲人を紹介してくれます。

異性の紹介から交際結婚まで仲人がサポート

自分の世話してくれる仲人が決まったら、仲人は依頼者の希望する条件に近く、相性が良さそうな異性を紹介してくれます。話を聞いて双方が会ってみたいと思ったら、実際にお見合いとなります。

現代のお見合いは、昔のように着物やスーツを着て料亭で行うという形ではなく、喫茶店などでカジュアルに行われることが多く、あまり緊張せずに臨むことができます。そして、お見合い後にまた会ってみたいと思った時には、仲人にその旨伝えれば、仲人が今度は二人だけで会う場を設けてくれます。この時点ではまだお互いの連絡先は交換しておらず、連絡は全て仲人さんを通して行われますので、合わないと思った時などは気兼ねなくお断りすることができますし、二度と連絡を取ったり会ったりすることがないので、その後の気まずさは一切ありません。

実際に二人だけで会ってみた結果、お互いに交際したいという気持ちが生まれた時に、はじめて連絡先を交換し、交際開始となります。その後、順調に交際が進んで、双方が結婚したいと思うようになったら婚約、そしてめでたく結婚となります。

結婚したい意思があるのに出会いがない人は、現代はプロの仲人のシステムを利用して異性と出会い結婚することができます。お見合いは喫茶店などカジュアルな場所で行われることが多く、気軽に臨むことができます。実際に交際が開始されるまで双方の連絡先は交換しないので、お断りする時の気まずさもありません。出会いがないと感じている方は、一度仲人を頼ってみてはいかがでしょう。

投稿日:

Copyright© 出会いがないけど大丈夫! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.